会社案内
HOME > 会社案内 > 工場
工場

ホギメディカルは、 変わりゆく医療環境の中で、 医療の現場に寄り添った安全で高品質な 製品の追求と、その安定した供給を 実現し

筑波工場

製造から配送まで一貫した生産ラインを実現

安定供給と納期短縮を実現

安全で高品質な製品を作り出すプレミアムキット専用工場

ホギメディカルは、より安全で高品質なプレミアムキットの安定供給と、納期短縮を目指し、プレミアムキット専用工場を建設しました。プレミアムキット専用工場では、先進の機械やロボットによる自動化が進み、ホギメディカルが長年にわたって培ってきたノウハウが随所に活かされています。変革の時にある医療現場を支えるための高品質な製品を、安全で安定的に生産するための機能をハード・ソフトの両面で備えた工場です。

ロボット生産による安全性の向上

先進のロボットによる生産で、材料の入れ間違い等の人為的なミスを削減し、人の手作業によって起こる菌の付着や異物混入の可能性を削減します。

工場建屋に免震構造を採用

新工場の建屋は免震構造が採用されており、震度7の地震にも耐えられる想定です。

免震構造では、地下に設置された免震装置によって、地震の揺れが建屋に伝わりにくくなっています。

これにより、ロボットの転倒などを防ぎ、地震直後でも生産可能な状態を確保できると見込んでいます。

新工場で製造されるプレミアムキットの詳しいご紹介はこちら

筑波滅菌センターでは、安全でクリーンな大規模電子線滅菌設備を保有しています。完全自動化によって少人数体制での運転が可能で、梱包状態のまま短時間で大量の滅菌を行うことができます。

筑波配送センターは、全自動運転で、正確な配送をスピーディに行うことができ、1日1万個の出荷を可能としています。これによって、お客様の要望に対して即座に対応することができています。

その他の工場について

P.T.ホギインドネシア第1工場

インドネシアの現地子会社「P.T.ホギインドネシア」は、東アジアの生産拠点であり、世界でも有数の医療用不織布加工工場として、労働集約的な生産工程を担っています。

美浦工場第一
美浦工場第二
江戸崎配送センター
P.T.ホギインドネシア
第2工場