会社案内
HOME > 会社案内 > CSR
CSR
医療機関等との透明性に関する指針

 ホギメディカルでは、当社の事業活動がライフサイエンスの発展に寄与していること及び高い倫理性を担保した上で行われていることについて広く理解を得るため、「医療機関等との透明性に関する指針」を定めています。これにより、事業活動に伴う医療機関等への資金提供の実績を2014年度から公開します。


医療機関等との透明性に関する指針

透明性ガイドラインに基づく情報公開についてはこちら


ホタルの里プロジェクト

 ホギメディカルでは、2009年より耕作放棄地を水田として復活させる取組みを始めました。 NPO法人「アサザ基金」や牛久市役所と協力し、「谷津田」と呼ばれる湿地地帯を再生いたします。
谷津田とは隣接する里山とともに牛久沼の水源として水質浄化に重要な役割を果たしてきました。現在もメダカやカエルなどの多様な生き物が見られますが、低い山に挟まれた場所にあるため営農コストの問題や減反の影響で、多くが荒れ果てたままになっていました。そこで、牛久市にありますホギメディカル筑波工場に隣接する耕作放棄地1.7ヘクタールを市から借り受け無農薬で米を栽培し、かつての水田風景を再生するアサザプロジェクトを開始いたしました。水路の引き方や米の栽培方法などはNPO法人「アサザ基金」が指導し、作業には当社の従業員やその家族が参加いたします。生態系の再生・保全も目指すとともに、田植え・稲刈りといった農業体験を通じて地域住民の方との交流も図っていきたいと考えています。